虚脱ウィークデイ

働き始めてからというもの、今まで難なく書けていたはずの日記がかなり手強い存在に思えてきた。引きこもって暇だからこそ、すんなり書けていた。しかし、今は。 午前中は仕事をして、お昼に会社を出て街を少し散歩してから帰宅する。それから漂流日記の続編…

ルネサンス

困ったことがある。 土日でも仕事のことを考えたがる癖がある。ペンと紙と頭があれば、仕事のことを考えたがる。ペンと紙と頭を封殺し、その上で実生活とはかけ離れた趣味が欲しい。 という訳で、ジュンク堂で松坂和夫の『数学読本』と大学ノート、シャーペ…

双六

土曜日の朝、木曜日にロフトで買ってきた卓上カレンダーを開封する。各月の日付が記載された厚紙の裏は無地。カッターと定規でササッと下端3cmほどを切る。 次にネットサーフィンをする。それっぽい画像を見つけたら保存、6枚集める。イラレで6枚それぞれに…

光(5日目)

うとうとしているので記憶があやふやなのだが、どうも毎朝6時頃に外から大きな音が鳴り響いているようだ。誰だ。 6時半に起き、ラジオ体操と朝食。少し早く家を出ていれば、開かずの踏切に化ける前に向こう側へ渡れることを知っている。今日はサラリーマンが…

風景(4日目)

名古屋時代の旧居と比べて、今住んでいる家の窓は少し大きい。旧居から持ってきた遮光カーテンを付けているのだが、丈が微妙に足りない。早朝5時30分には東向きの部屋に柔らかな光が差し込んで目が覚める。スマートウォッチのアラームは6時40分。 あと70分眠…

生活(3日目)

現在、リハビリ勤務ということで午前中のみの勤務となっている。さて、この間のお給料はどうなるのだろうか。聞けば午後からは早退扱いとなり、給与は満額からさっぴかれるらしい。そうだとは思っていたけど、現実を突きつけられるとさすがにへこみ、とぼと…

目覚め(2日目)

午後4時。梅田のカフェから帰宅して、コップを台所の棚から取り出す。氷といいちこを放り込んで、ついばむようにちまちまと飲む。今日くらい、いいじゃないですか。 ダラッとした姿勢でLINEを見ていたら、友人からメッセージが入っていた。こころのコンディ…

生還(1日目)

朝早く起きて、ラジオ体操をする。1、2、3、4。それから、昨日ユニクロで買ったシャツに付いているシールなどを剥がし、身に着ける。上からスーツを着る。そして、ネクタイを巻く。 1年半ぶりにこの格好になる。白髪が増えてなんだか老けちまったなあと思う…

ブラックホール

5月4日に開催された福井県高浜町USFES。毎回凄いなと感じるのだが、今回はさらにエネルギッシュだったように思う。様々な人々が集まって大きな渦になって求心力を生み出していく。そう書いてみるけど、上手い言葉が見つからない。そういえば「大人の文化祭」…

大渋滞

引きこもり生活が終わるまで残り1週間。今しかできないことをと思い始めるが、特に思い浮かばない。いつもお世話になっている庄内の『犬と街灯』さんに伺ったり。3年ぶりに大学の友人に再開したり。そんな感じ。 USFESの準備をしなければならない。持ってい…