双極性障害

怠惰メシ

久々にOさんの足ツボマッサージに行く。2月に行った時は全然痛くなかったのに、今日はめちゃくちゃ痛い。大腸とか膵臓とか、消化器官が特にやられているらしい。料理していなかったもんなあ最近。外食・暴食だわ。他には首と背中も。パソコンを買ってからあ…

反転世界の住民

昨晩、雨が降っていてずっと毛布にくるまっていた。食欲が無い。しかし、生活リズムを考慮すると食べたほうがいい。21時頃に起き上がって近くのコンビニへ出ていった。 今朝、LOFTに梱包資材を買いに行く。LOFTに着いた途端に最悪なめまいに襲われる。波打っ…

普通な憂鬱

また、自分の感情の居場所がどこなのか見失った、不時着した。朝から元気、健康、絶好調だ。昼寝する時間も惜しいくらい、そわそわする。生き急いでいる感じがする。めまいも特に感じない。逆に不安になる。 起きてから今まで何をしただろう、めっちゃアクテ…

LOOP.XXの表記法

昨日の午前、ついに自宅にノートパソコンが届く!早速セットアップする。とてもスムーズ、サクサク動く。昔のパソコンから漂流日記の原稿やら楽曲データを移したりしていた。 午後にWordやPower Pointの認証をしていたところ、「OneNote」という見知らぬアプ…

自分だけの国

朝起きて、ふと枕元にド鬱が忍び込んできたなと気づく。やってきちゃいましたか。梶井基次郎の『檸檬』の冒頭「えたいの知れない不吉な塊が私の心を始終圧えつけていた。」のような心。大学時代から密かに僕を苦しめ続けた黒い霧が押し寄せてくる。昨日上司…

界隈突撃日記

この日記はスパイに盗聴されている。 というのは嘘だが、会社に盛大にバレている。後輩、同期、先輩にバレたと思ったら、気づいたら僕がいる部署のリーダー、取締役、常務、様々な方にバレている(自分からバラした方もいる)。 バレているとどうなるか。会…

フラワー・ガーデン

めまいで吐きそうだとしても、別にどうということはない。よっぽどのことがない限りめまいで死ぬことはない。最悪くらっとして吐くくらいである。そう開き直ってめまいがあっても落ち込まなくなった。 おそらく、躁を抜けた僕は鬱の下り坂に差し掛かっている…

デッキ構築式積ん読法

朝目覚めると、なんとなく不安な気持ちはどこかに行って清々しい気持ちだ。休職中の身だけど、勝手に「定点観測者」の職に就いたと宣言しちゃえば、社会にいてもいいよねって心持ちになった。名乗ってしまえばこっちのもんだ。 『坂口恭平躁鬱日記』ぐらいし…

定点観測者宣言

1つ、発見がある。鬱の時も躁の時も安定して「考えること」、そして「日記に記録すること」ができる点に気づいた。すなわち、僕は「考える屋さん」や「記録する屋さん」になれるということだ。 僕の中には楽観的、悲観的、客観的な視点を持つ3人の僕がいる。…

転生願望と躁鬱メガネ

インターネットの各所で、「現世で落ちこぼれだった僕が異世界で勇者に!」みたいな物語の広告をやけに目にする。めちゃめちゃ目にする。ライトノベルを全く読まないのでその潮流の実態はわからないけど、その物語のフォーマットが流行っているんだろうな。…

終わりの始まり

目覚めたら空間が波打っている。休職し始めた頃のめまいが帰ってきた。躁から戻って1ループの終わりの合図か。そして鬱へ向かって2ループ目の始まりの合図か。今から感情の波を下っていくのか。2周目は1周目よりマシでしょうと思っていたが、めまいが元に戻…

覚めない冬眠

朝目覚めて、くらくらする。ぐったりしながらLINE MUSICやYoutube Musicで音楽を漁る。用途に応じたダブル課金。するりとページの隙間を抜けていくと、ステラシュガレットというアイドルの『pathos』という曲を見つける。ノイズジュワーッ、残響ズドーンみた…

憑依

深夜3時、全く眠れないので日記を書いて吐き出すことにする。寝不足の日々が続く。朝は8時くらいにちゃんと起きる。昼寝は決まって13時から2時間。ニ度寝して起きた時に、ニアピンレベルで今何時なのか当てられる特技を身につけた。体内時計が狂っているのか…

操縦者は誰か?

恥ずかしながら坂口恭平さんの『坂口恭平躁鬱日記』の存在を今頃になって知る。てきちゃん漂流日記の大先輩だ、読まねば読まねば。この本の紹介文を読むと、 「青年期からこの病に悩まされてきた著者は、試行錯誤の末、この病はもはや自分では手に負えないと…

忘れる初心

これのどこが人生の瞬間最大風速やねんと言いながら、今日は家にこもって久々に9時間くらいゲームした。冷蔵庫を開けてだらっと冷えたほろよいを夜に飲む。特に日記に書くことも無し。そう思ったが、ふと生活の理想が高くなっていることに気づいた。休職した…

瞬間最大風速

自分が感情の波のどこに位置するのかさっぱりわからなくなった。迷子だ。寝てるっちゃ寝てるが寝た感じがしない。 散歩して食べて制作する日々。最近の日記を見てると普通の生活を送ってるように見えてしまう。双極性障害の怖いところは、よっぽどのことがな…

二項対立の僕たちは

※ここ最近制作していたリトルプレス版の「あとがき」の文章です。 LOFTで買ってきた黒い紙にカッターで長方形の穴を開ける。コピーした原稿に黒い紙を重ねてホッチキスで留める。そして僕の顔のイラストに配したタイトルが穴を通して見えるか確認する。その…

とろける理性

躁の僕は誰にも止められない。と思っていたがこの3日間の死闘でなんとか収まった。 朝目覚めてそわそわしている。動きたくて仕方がない。やってきたのは東山公園。目の前には東山一万歩コースの看板。全長6.2km、さあ歩くぞ。園内を走るスカイトレインや池に…

緑色の音楽で街へ

昔から緑色の音楽が好きだ。熱い赤色でも冷めた青色でもなく緑色。共感覚ではないと思うけど、とにかくそういう感じの曲が好き。だらっとした緑色、シャープな緑色、いろいろな緑色。緑色の定義なんてない、感覚、いい加減。そんな曲を聴いて火照った躁を冷…

脱出速度と反転世界

2月に入ってから感情をかなりコントロールできていたので、感情の振幅がだいぶ小さくなったと思っていた。そして僕の漂流生活は「感情と向き合うフェーズ」から「復職か転職かを考えるフェーズ」に移ったものだと考えていた。 考えが甘かったかもしれない。 …

天才モードの大暴走

完全に躁のスイッチが入った。制作の面白さを思い出し、目がガンガンに冴えて興奮している。深夜にアイディアがドカドカ浮かび、ネットでそれをどう実現するか検索しながら考える。走り出したら止まらない。こうなったら落ち着くところまで一旦、爆発的加速…

ニュー・システム

大切な人に大事なことをやっとこさ伝えた。きっと、どうとでもなるさ。身体から力がプシューと抜けたので、コンビニでコーラを買って炭酸を補充した。 自分の体調のサイクル・メカニズムを解き明かそうとする姿勢が無意味だと最近は思っている。そもそも言語…

育児休暇

朝ベッドに転がって本を読んでいると、何かがいる気配がする。左を見ると真っ黒のさるぼぼみたいなのがいる。ムムッと思って右を見れば真っ白のさるぼぼがいる。立ち上がると僕の両肩に彼らがちょこんと乗っている。たぶん左手の黒いのが鬱で、右手の白いの…

3人目のサーフィン

ここ最近は後輩に教えてもらった本をひたすら読み進めた。目から鱗のことばかりが書いている。僕はBeatFitというアプリで筋トレやストレッチをたまにする。アプリには他にもランニングとかエクササイズのメニューがあるが、なんとヨガやマインドフルネスもあ…

囚人Tの脱走

僕は半魚人である。バレると近所の漁師にタモ網で捕獲されて築地市場(魚類にとっては刑務所)に送られるので今まで家族にも秘密にしてきた。小学校までは僕も人間だと思っていたが、中学校あたりでどうも他のみんなと違うことに気づいた。家にあった動物図…

ショートコント・シミュレーション

やっぱり眠れない。けれども眠れない理由はもうはっきりとわかった。どう頑張っても頭の回転が止められない。頭の中で複数人が同時に話し続けている。過去に起こった会話、現在の感情に基づく独白、これから起こりうる未来の会話が光の速さでめまぐるしく巻…

衝動の核弾頭

19時に寝て23時頃に起床、3時頃まで眠れず9時に起きる。さすがに朝から眠く目がずっと半開きでしんどい。これまでで一番の極限の睡魔で日中うとうとしていたが、夕方外に出るとすっと目が醒めた。 僕には仕事の師匠とプライベートの師匠がいる(勝手に師匠と…

面談

昨夜布団に潜り込んだものの、頭の中でどうやって説明しようかループが止まらなくなり緊張して眠れない。仕方がないので自分の病気を説明できるようスケッチブックに色々書き込んだ。そして先程、部署のボスと近所の喫茶店で2時間ほど面談した。 スケッチブ…

生活の泥臭さ

一昨日の夜に高校時代の同級生たちとグループ通話しながら7人でわいわいゲームをした。日を跨いで解散しそろそろ寝ようとした深夜、友人から電話がかかってきた。スマホを耳に近づけてみるとどうやらお酒を飲んで酔っ払っているようである。僕も酔っ払ってい…

微熱

23日頃から鬱が迫っているような気がしていた。なんだか黒いどろどろとしたものが近づいてくる感じ。低気圧のせいかと思ったが案の定スーパーネガティブになってしまった。さらに24日から微熱が出始める。せっかくクリスマスなのでおいしいものくらい食べよ…