双極性障害

虚脱ウィークデイ

働き始めてからというもの、今まで難なく書けていたはずの日記がかなり手強い存在に思えてきた。引きこもって暇だからこそ、すんなり書けていた。しかし、今は。 午前中は仕事をして、お昼に会社を出て街を少し散歩してから帰宅する。それから漂流日記の続編…

ルネサンス

困ったことがある。 土日でも仕事のことを考えたがる癖がある。ペンと紙と頭があれば、仕事のことを考えたがる。ペンと紙と頭を封殺し、その上で実生活とはかけ離れた趣味が欲しい。 という訳で、ジュンク堂で松坂和夫の『数学読本』と大学ノート、シャーペ…

双六

土曜日の朝、木曜日にロフトで買ってきた卓上カレンダーを開封する。各月の日付が記載された厚紙の裏は無地。カッターと定規でササッと下端3cmほどを切る。 次にネットサーフィンをする。それっぽい画像を見つけたら保存、6枚集める。イラレで6枚それぞれに…

光(5日目)

うとうとしているので記憶があやふやなのだが、どうも毎朝6時頃に外から大きな音が鳴り響いているようだ。誰だ。 6時半に起き、ラジオ体操と朝食。少し早く家を出ていれば、開かずの踏切に化ける前に向こう側へ渡れることを知っている。今日はサラリーマンが…

5人のてきちゃんと8人の読書会

本棚に並んだ本をどんどん段ボールに詰めていく。引っ越し業者さんから受け取った全ての段ボールで、全ての本を収めていく。作業を終えてベッドの上でゴロゴロしていると、読書会に持っていきたかった双極性障害に関する本まで詰めてしまったことに気づく。…

24%の呪縛

唐揚げ・ピザ・すき焼き・焼き肉・お雑煮・おせち。実家に帰るとおいしいものがたくさん待ち構えており、食べる食べる。母に「おかわりは?」と言われ、ついつい食べる。久々の実家の味を、たんと食べる。 札幌から帰還した弟とゲームをして遊ぶ。ポケモン対…

たまに長続きする人

てきちゃん漂流日記は今日で1周年みたいです。熱しやすく冷めやすい性格、三日坊主の常習犯の僕でもたまには長続きするもんだ。 最近は漂流日記の2巻を制作しようと思って、過去の日記の文章チェックをしています。合計12万字ほどのボリュームで、今は半分く…

脱・ぐにゃぐにゃ生活(理論と実践)

■理論編 昨日、産業医の先生からとうとう告げられる。結構ええ感じですと。後は、休職中でぐにゃぐにゃになってしまったスケジュール管理の感覚を取り戻す。1日の予定を立てられるようになる、それができたら1週間のスケジュールを立てて計画的に過ごす。そ…

そもそもケアってなんだろう(1)

最後に日記を書いてから2週間ほど経ってしまった。ここ最近、いろいろ考えることが多くて、アウトプットすることが多くて、日記がついつい疎かになってしまった。ハイライトになるけれど、悩みながら今からゆっくり書くんだけど、11月に何が起こったのかでき…

すき焼きと早起き

年末年始は地元大阪に帰省することにした。何食べたいと母に聞かれ、大好物であるすき焼きと即答する。お肉もねぎもたんと食べたい。そうと決まれば頭の中はすき焼きパラダイス。年末年始が待ち遠しくなる。 ある日、晩ごはんに餃子を一人むしゃむしゃ食べて…

ボーナス・トラック

本のさんぽみちとUSFESのことをようやく書き残した。以前に書いたとおり、元々はこれらの内容を漂流日記続編のラストにする予定であった。しかし、もう少しだけ書き残さなくてはならないことがある。続編のボーナス・トラックとなる出来事を今後じっくりと書…

停泊地

僕が倒れてからちょうど1年が経つ。でも、おかげさまでなんとか生き永らえている。よく頑張ったと思う。 率直な感想を言うと、双極性障害、この病気は本当に恐ろしい。昔読んだ病気の解説本には生涯自殺率24%と書かれていたが、僕の体感と照らし合わせてこの…

海底から

これまでの休職ライフを振り返ってみると、時にはマリアナ海溝に届くかのように沈み込んで、かと思えば猛ダッシュでエベレストに登っているようなイメージで日々を捉えていた。 真夏になって、強い日差しが海を干上がらせてしまった。新たに出現したマリアナ…

考察班

近所のお店へとことこ歩いて段ボールを買う。メッセージカードや納品書を書く。漂流日記を梱包する。郵便局へ段ボールを運んで出荷する。 こんな日々を送っている。自宅はひとり出版社と化していた。 そうそう、最近リリースされたオンラインゲーム『ポケモ…

書けない人

ON READINGの黒田さんから「漂流日記5冊持ってきて!」と連絡を頂く。まだサンプルをお渡ししていないのに納品の連絡がやってきた。 高松から帰ってきてちょっと休憩したら、漂流日記を梱包したりと準備する。水曜日、漂流日記とともに東山公園駅に向かう。…

天秤と分銅

1週間ぶりに日記を書きます。皆様のお察しの通り、うっかり死にそうだったのです。 6/22(火)、名古屋市金山のTOUTEN BOOKSTOREさんに行く。ひとしずくの田中さんに教えてもらったのだが、柏書房の編集者である竹田純さんが店内に1週間もいらっしゃるらしい…

山岳の形状、物語の構造

まだ完成していないけど、ちょっと感想書いちゃおう。 手作りリトルプレスを経て、漂流日記をしっかりとした本の形にして残そうとしている。その試行錯誤の過程でわかったのは、「よくわからないものを、いかにスモールステップまでクリアに落とし込むか」が…

休業日

Indesignでここ最近作り続けている漂流日記。文章の体裁を整え、画像を入れ込み、目次も作ってとうとう仮完成。B6・単行本サイズで全296ページ、背幅約18mm。でかい。 これを全てコンビニで印刷して、朱を入れて最終修正に入る。手作りリトルプレス制作時代…

失明現象

夕食後に薬を飲んで、昨日もまた意識を失うように眠ってしまう。 今日、お医者さんに行って他に薬はないか聞いてみたが、他は他でこれまた眠たくなるようだ。とりあえずリーマスのままで我慢するか。 最近、割と頭が動く朝と昼に制作をしている。夜は動けた…

スイートスポット

1週間ほど前、「ON READING」さんに遊びに行く。できたてほやほやのリトルプレス2巻をお渡しする。本の大量印刷の話題になり、紙の質感・重量を気にしたほうがいいよとアドバイスいただく。黒田さんと店内の本をあれこれ持ってみるが、同じ厚みの本でもずっ…

めまい編集長てきちゃん

夏至が近づくにつれ、日照時間が長くなっていく。夜明けが早まる。安い遮光カーテンを光が難なく貫いて、早朝5時頃に目が覚める。そして、二度寝する。気の済むまでベッドの上に転がり、寝過ぎたかと思って時計を見ても、まだ午前8時である。 よくわからない…

普通の生活を送る才能

漂流日記の2巻目を作ろうとするが、誤字脱字の修正や加筆の段階になって途方に暮れる。1巻目の時は躁フィーバー状態の中、たった2日間で約6万字を全て音読しながら完成させた。人間をやめたような集中力とスピードが今は出ない。ドカンとした爆発力の才能を…

もぬけの殻

休職中なので僕は愛知にとどまるけれども、僕のいる部署が5月から大阪に移る。4月中にデスク周りを片付ける予定だったのに、日記の製本などに没頭してすっかり忘れていた。 4月30日(金)、久々に会社に行く。有給休暇or出張で誰もいない。この日はほとんど…

睡眠薬と楽しみ

睡眠薬を飲んでぐっすり眠る。そして、昼寝をしない。その目論見だったはずだが、ぐーすか昼寝する、そして睡眠薬を飲んでぐーすか夜も眠るようになっていた。こんなはずではなかったのだが。 ただ、1週間ほど経って睡眠薬には慣れてきた。薬の効果が残って…

伸び縮みする時間

就寝前に睡眠薬を飲んでみる。お医者さん曰く、飲んでから30分ほどで効果が現れるらしい。とりあえず布団に入って眠っている。 起きたら、朝!!! 中途覚醒した覚えがない。入眠から起床までダイレクト、あっという間。こんな睡眠は数年ぶりじゃないか。薬…

ぐるぐるごろごろ生活

最近、めまいがひどい。ぐるぐるするので、ずっとごろんとベッドの上に転がっている。そして、朝起きても眠った感触が無い。穏やかな気持ちなのに身体的なつらさにやられている。このままごろごろしていたら、いつか身体がたれぱんだになってしまうのではな…

怠惰メシ

久々にOさんの足ツボマッサージに行く。2月に行った時は全然痛くなかったのに、今日はめちゃくちゃ痛い。大腸とか膵臓とか、消化器官が特にやられているらしい。料理していなかったもんなあ最近。外食・暴食だわ。他には首と背中も。パソコンを買ってからあ…

反転世界の住民

昨晩、雨が降っていてずっと毛布にくるまっていた。食欲が無い。しかし、生活リズムを考慮すると食べたほうがいい。21時頃に起き上がって近くのコンビニへ出ていった。 今朝、LOFTに梱包資材を買いに行く。LOFTに着いた途端に最悪なめまいに襲われる。波打っ…

普通な憂鬱

また、自分の感情の居場所がどこなのか見失った、不時着した。朝から元気、健康、絶好調だ。昼寝する時間も惜しいくらい、そわそわする。生き急いでいる感じがする。めまいも特に感じない。逆に不安になる。 起きてから今まで何をしただろう、めっちゃアクテ…

LOOP.XXの表記法

昨日の午前、ついに自宅にノートパソコンが届く!早速セットアップする。とてもスムーズ、サクサク動く。昔のパソコンから漂流日記の原稿やら楽曲データを移したりしていた。 午後にWordやPower Pointの認証をしていたところ、「OneNote」という見知らぬアプ…