尼崎

虚脱ウィークデイ

働き始めてからというもの、今まで難なく書けていたはずの日記がかなり手強い存在に思えてきた。引きこもって暇だからこそ、すんなり書けていた。しかし、今は。 午前中は仕事をして、お昼に会社を出て街を少し散歩してから帰宅する。それから漂流日記の続編…