日常

海底から

これまでの休職ライフを振り返ってみると、時にはマリアナ海溝に届くかのように沈み込んで、かと思えば猛ダッシュでエベレストに登っているようなイメージで日々を捉えていた。 真夏になって、強い日差しが海を干上がらせてしまった。新たに出現したマリアナ…

交差点の手前で

いつの間にか誕生日を迎えていた。御年27歳。 18歳の誕生日まではプレゼントが楽しみで、20歳になるまではお酒が早く飲みたいと逸る思いで、20歳になってしまったが最後、特に感慨深くもなくダラダラ酒を飲むようになった。ここ最近は、視界の先に三十路街道…

考察班

近所のお店へとことこ歩いて段ボールを買う。メッセージカードや納品書を書く。漂流日記を梱包する。郵便局へ段ボールを運んで出荷する。 こんな日々を送っている。自宅はひとり出版社と化していた。 そうそう、最近リリースされたオンラインゲーム『ポケモ…

家宅捜索

気づいたらオリンピックが始まっていた。開会式を見たいが、家にテレビが無い。スマホで見れるらしいが、面倒くさいので代わりにフジモテキイグチのSpotifyプレイリストを作成する。尼崎の古本市で音楽を流してよいと運営さんから許可が出た。30曲でぴったり…

さんすうのおじかん

カッターとホッチキスで本を作り始めた頃から、ある目標を定めていた。 古今東西の日記本が集まる下北沢「日記屋 月日」さんでの漂流日記の取り扱い。 日記を書き始めてから1年も経っていないが、日記本の晴れ舞台に立ってみたいという欲はやっぱりある。電…

書けない人

ON READINGの黒田さんから「漂流日記5冊持ってきて!」と連絡を頂く。まだサンプルをお渡ししていないのに納品の連絡がやってきた。 高松から帰ってきてちょっと休憩したら、漂流日記を梱包したりと準備する。水曜日、漂流日記とともに東山公園駅に向かう。…

テキイグチ・レポートⅢ

古本市当日の朝、ホテルを出て駅前のパン屋で朝ごはんを買って会場へ向かう。僕らのブースには長机と3つの椅子。これをお店に仕立てていく。 とりあえず、持ってきた箱などを積み上げて立体感を出す。平積みだけでなく、立てかけるようにして表紙をドンと見…

テキイグチ・レポートⅡ

高松港からシャトルバスで高松駅のホテルに向かう。荷物を置かせてもらいたいが、スタッフがいないのでエントランスの椅子に座ってぐうぐう眠る。 6時頃にスタッフ到着。荷物を置かせていただき、圧倒的質量から解放。リュックとトートバッグだけのるんるん…

テキイグチ・レポートⅠ

16日の朝、藤本さんから連絡が入る。どうやら、ここ最近お仕事を頑張りすぎたためか体調を崩してしまったらしい。コロナではないようだが(そもそもコロナの方から逃げていくと思われるが)、心配である。という訳で18日に高松市で開催される「海の見える一…

箱に溺れる

とうとう自宅に漂流日記が150冊も届く日になった。緊張してイマイチ眠れなかった。午前中に配達と指定したのだが、9時頃から度を超えてそわそわし始めて、トラックが来てないかとベランダから確認を繰り返す。外から物音がしたのでベランダへ出たら別のトラ…

奇行と推理

僕の趣味にLINEスタンプ蒐集がある。学生時代から集め続けた結果、150種類以上持っている(うち10種類ほどは僕の自作スタンプ)。友達とLINEで会話する時、お目当てのスタンプを探すのにとても時間がかかる。そして、使い物にならないスタンプだらけなので、…

天才料理人

最近はそれなりに動けており、スーパーで買い物して自炊したりする。あれこれ食材を買って、雑なチャーハンを作ってみる。 熱したフライパンに牛脂を入れ、にんにくを炒める。牛脂を取り出したら挽き肉をドカンと入れてほぐしつつ炒める。今度はお米も放り込…

ディスプレイ

すっかり梅雨が明けたような天気になった。急いで洗濯機にスイッチを入れる。ベランダに出ると蝉の鳴く声が聞こえてきて、それはそれでなんとなく億劫な気持ちになった。11月頃の涼しい季節が好きなんだ。冷めた空気のおいしい季節。今はぬるいのなんの。 18…

ポリティカルないきものたち

ROCK IN JAPAN FESTIVALが中止になってへこむ。経緯を知って尚更へこむ。へこみっぱなしのここ最近。身体がデコボコになって尖ったり引っ込んだりする。恨めしいことも多いが、握った拳を抑える。連日の雨で膨張する洗濯物の山。憂鬱な日々を過ごす。 友人か…

ゴースト・トラベラー

ここ最近、てきちゃん漂流日記の商品委託をしていただけそうな本屋さんをネットで探していた。リトルプレスを取り扱っている本屋さんのホームページを開いてお店のコンセプトを確認する。次に、その店のオンラインストアを開いて品揃え・傾向を見る。そして…

サウンド・エフェクト

友人に誘われて相撲を観戦する。相撲を初めて生で見る。小学生の時に祖父母の家のTVでぼんやりと武蔵丸や朝青龍を見ていた覚えがあるけれど、それっきりで詳しくないまま今に至る。「相撲と歌舞伎は一度は見ないと」と以前からなんとなく思っていた。 ラッキ…

ベッドタウン

家に友人がやってくる。つまり、家の大掃除が幕を開ける。 掃除を積極的にする気がない。掃除をする時といえば、友人が家に遊びに来る直前である。徹底的に掃除をしてその場しのぎ、やり過ごす。タイミングを与えられて消極的に掃除をする。 ところが、ここ1…

てきちゃんの夏休み

ふと求めている気がして、夕食後にお酒を飲む。当然、夜に飲むべき薬を飲まない。翌日の夜はちゃんと薬を飲む。すると、ぐるぐると眠気に襲われ気を失った。22時に目が覚め、しばらく眠れなかった。 もしかすると、今飲んでいる薬は1日でも欠かすといけない…

腐敗

最近、豚肉が冷凍できることを知る。知っていたけど、思い出そうとしなかったというか、やろうとしなかったというか、面倒くさかったというか。 今までは何でもかんでも賞味期限以内に使い切ろうとドカ食いしていた。それほどにクッキングバカである。 じゃ…

天秤と分銅

1週間ぶりに日記を書きます。皆様のお察しの通り、うっかり死にそうだったのです。 6/22(火)、名古屋市金山のTOUTEN BOOKSTOREさんに行く。ひとしずくの田中さんに教えてもらったのだが、柏書房の編集者である竹田純さんが店内に1週間もいらっしゃるらしい…

おかしなフィーバー

広い体育館の真ん中にバンドのパスピエがいる。その周りに学生たちがわんさかいる。学祭にパスピエが来たのだ!!パスピエのライブを見たことないのでこれは嬉しい。 1曲目は『フィーバー』。おおっ本物だ!キーボードの成田ハネダさんの機材を見てみる。ぼ…

忘れている記憶

もどかしい日々が続く。 チューペットを割ることに失敗し続けている。割ろうとするとビニールの容器がミョーンと伸びて綺麗に割れない。ほんの少しだけ開いており、そこから溶けた内部が漏れ出してくる。仕方ないので分離せず中途半端なまま、2本とも口の中…

山岳の形状、物語の構造

まだ完成していないけど、ちょっと感想書いちゃおう。 手作りリトルプレスを経て、漂流日記をしっかりとした本の形にして残そうとしている。その試行錯誤の過程でわかったのは、「よくわからないものを、いかにスモールステップまでクリアに落とし込むか」が…

塑像の体内時計

制作に一段落ついたせいか、穏やかでのほほんとしている。パソコンに向かって言葉と対決する死闘の日々がほぼ終わった今、ようやく気づく。 肩がバキバキである。 首と肩がとにかく凝っている。そして、全身の可動域がそれはもうひどいことになっており、五…

休業日

Indesignでここ最近作り続けている漂流日記。文章の体裁を整え、画像を入れ込み、目次も作ってとうとう仮完成。B6・単行本サイズで全296ページ、背幅約18mm。でかい。 これを全てコンビニで印刷して、朱を入れて最終修正に入る。手作りリトルプレス制作時代…

局地的

つい最近まで、隣の部屋にゴツい錠がかけられていた。廊下にルームクリーニング用の機材並んでいたので引っ越したようだ。これはチャンスとばかりに、シューゲイザーのレコードの音量を爆音にしたり、爆音でキーボードで曲を弾いたりして遊んだりしていた。 …

失明現象

夕食後に薬を飲んで、昨日もまた意識を失うように眠ってしまう。 今日、お医者さんに行って他に薬はないか聞いてみたが、他は他でこれまた眠たくなるようだ。とりあえずリーマスのままで我慢するか。 最近、割と頭が動く朝と昼に制作をしている。夜は動けた…

初夏の準備

昔から好みの曲をエンドレスリピートする癖がある。いやいや知らない音楽を開拓せねばと思い始め、最近はYoutube Musicのおすすめプレイリストを聴くようになる。 そして、花奏かのんの『ラストダンスは求めないで』という曲にどハマリする。今風でありなが…

メッセージ

気付けば日光が真上から降り注いで、街に夏が近づいて、なのに全然服屋さんに行こうとしない僕は春の装いのままである。服屋さんに行くのが面倒くさい。ネット通販で買うのも手かと思ったが、今週日曜日は藤本さんたちに会う予定だから、そろそろ腹をくくっ…

ラフ画・再現・印刷・確認

肌荒れが気になり、最近皮膚科に行ってきた。処方された寝る前に飲む薬が眠気を誘発する効果があるようで、最近はぐっすりである。日中どれほど創作活動していても夜はグースカなので素晴らしい。もちろん薬の依存はダメなのですが。 若干鬱っぽいそんな日々…