へべれけてきちゃん

あけましておめでとうございます。新年なのでお酒を飲みながら日記を書いてます。ここ最近は割と飲酒を控えていたのですが、三ヶ日くらいええじゃろということで1日2缶くらい飲んでます。実家で暮らす正月では朝昼晩飲んでるので今年は健康的ですね。本当に。

今日は宝酒造の「タカラ焼酎ハイボール 立石宇ち多゛のうめ割り風」を飲んでます。甘すぎなくてちょうど良いです。大晦日に飲んだのに気に入って今日もこのお酒を飲んでいます。もうへべれけですね。「宇ち多゛」は東京の下町のもつ焼き屋さんのようです。大阪西成の「やまき」しかり、味のあるもつ焼き屋さんに行きたいです。昔からもつが大好物なのですが、最近Youtubeでやまきの存在を知りああ行かばや行かばやと思っています。去年の正月、新世界で串カツを食らいスマートボールで遊んでいたのですが、次はもつ焼きもいいかもしれません。

 

TVの無い家に住む僕の暇つぶしはたいてい

①Yahoo乗換案内で知らない街の1時間あたりの電車の本数を調べて田舎具合を推察する

②その日食べたものの歴史をWikipediaで調べる

の2つです。去年8月に少しだけ入院していたのですが、その時もすることないしWi-Fiが無くて動画を見るのも躊躇してしまいずっとYahoo乗換案内とWikipediaを開いていました。最近はお酒を飲みながらウーバーイーツでやってきたキンパ(韓国の巻き寿司)をほおばっているとその歴史を調べたくなり、気づいたらいつの間にか滋賀県名産の鮒ずしの製造工程をYoutubeでまじまじと鑑賞していました。鮒のえらに米をむぎゅむぎゅ押し込んだ最初の人間は正直アホやと思います。後は石川県の名産品であるフグの卵巣の糠漬けなんかも、除毒のメカニズムが未だに判明していないようで興味深いです。

去年は瀬戸内海、九州、沖縄を中心にいろんなところに出張しておいしいものをバクバク食べて、今住んでいる街でもむしゃむしゃ食べたのですが、今年もいろいろ食べたいですね。北陸は本当に行きたいとずーっと思っています。12歳のときに立山(標高3,000m超え!)に登って以来行ったことがないです。富山の新鮮な海の幸と新潟の日本酒をぼかすか鯨飲馬食したいですね。

そうそう、学生時代お世話になった大阪天満の日本酒飲み放題のお店も去年コロナ禍で閉店してしまいました。本当にいいお酒をおちょこ25杯くらい飲んで3,000円、閉店したのが本当にショックです。宮城県のヨーグルトの日本酒が濃厚で大好きでした。私たちが店内の壁に描いた落書きもどうなってるのでしょうか。店に行くといつも赤い顔してほんのり酔ってる店長も元気でいらっしゃるのかなあ。

学生時代から本当にお酒が大好きでした。酒を飲みながら研究したり、自宅に帰るまでの道中、駐車場で寝っ転がったり、終電逃して徒歩で3時間かけて家に帰ったりしていました。幸い九州男児の血を何故か継いでいるので記憶を失うことは滅多にない(タクシーで自宅にドナドナされたことは1回)のですが、そろそろ大人の飲み方を覚えないとという気がして焦ってます。大人の色気が皆無な僕にはもはや杞憂かもしれませんが。

 

酒と食べものの話しかしてませんね。今年も楽しんでいきましょう。今年も一年よろしくお願いいたします。