歩くオタクと動くオタク

全然眠れなかった。目が半開き。ゾンビのような足取りで外に出て朝日を浴びる。

誰もいない会社に忍び込む。会社に置きっぱなしだった30cmものさしを回収。自宅のものさしの目盛りがかすれていて使い物にならなかったが、これで解決。裁断機がどんな感じか確認するが、使い方が全くわからない。自分でカッターを使ってシュパシュパ切ったほうが良いか。

 

その後、昨日行けなかった焼肉ライクに移動する。ジャスト開店時間で到着、入店。開店から5分後には満席となり行列ができている。やはり大繁盛だ。カウンターに設けられたタッチパネルで注文する。しばらくすると呼出音が鳴るのでトレイを受け取りに行く。トレイの上に肉、ごはん、スープ、キムチが載っている。カウンターにはトレイに合わせたくぼみがあり、ぴたっとはめる。客が帰ったあとに掃除する面積が少なくて楽そうだ。むしゃむしゃ食べる、昼から食べる焼肉。ごはんもおかわり。セルフレジで会計を済ませて店を出る。無煙ロースターなので服ににおいが付かない。こりゃすごい。

 

昨日USBを忘れて大変なことになった印刷屋に着いたが、祝日なので閉まっていた。てきちゃんはそそっかしいんだから。

どうしようもなく腹ごなしにしばらく散歩した。公園ではモデルの女の子がカメラマンにぱしゃぱしゃ撮られている。それが2組もいる。2組の間の道を歩いたので両側から写り込んでしまったかもしれない。

さらに歩いて最近できたレコード屋さんにやってきた。ジャンルが幅広く邦楽もいろいろある。レコードを買おうかなと思ったが、CDにも目移りする。チャットモンチーの『告白』初回限定盤も惹かれるが、2008年のPerfume『BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!』公演のDVDにした。2008年、ちょうどこの公演の頃に僕はPerfumeの大ファンになったんだけど、実はDVDを持っていなかったのでラッキー。辛くなった時に見よう。1曲目が『コンピューターシティ』なんだけど、途中でメンバーが故障する演出が入ってキラーチューン『edge』に続く公演。上戸彩が出演したコーセーのCMを見て、使われていた『edge』のクールさに衝撃を受けたのがファンになったきっかけである。あんなバキバキな曲をアイドルがするんだと当時非常に驚いた。アルバムミックスではなくシングル版の『edge』をいきなり2曲目に披露するなんて、今のライブではお目にかかれないんじゃないか。昨年の『Perfume 8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome』公演は2回見てギャン泣きオタクになったけど、その時に物販のLIVE DATA BOOKを買っていた。これに今までのライブのセトリが全て記録されているので確認しとこ。ウキウキで店を出たが、このまえパソコンにCDを入れたら反応しなかったことを思い出す。嫌な予感がするがなんとかなる。なんとかなる...パソコン買おうかな...


https://youtu.be/H7zhpMbRoUs

公園からアイドルの熱唱が聴こえる。ライブだ。見ようとするが茂みに隠れてよく見えない。観客が持つサイリウムの先端が少しだけ見える。ちょっと視界が開けると、全力でオタ芸しているガチオタが見える!絶滅危惧種だと思っていたオタ芸が目の前で繰り出されている、キレキレの動き、重要無形文化財!そりゃ推しの歌声聴いたらあそこまで俊敏に動くようになる訳よ。しかし肝心のステージが見当たらない。よく見えるところに移動すると衝撃を受ける。最前列に棒立ちの客が紛れ込んでいる。好きなバンドの相対性理論のライブかと思った。彼らのライブで動いてる客を見たことがない。全員お地蔵さん。武道館ライブを見たことがあるけど、1階フロアにパイプ椅子がズラッと並んでいた。いざライブが始まると観客が立つべきか座るべきか悩んで結局全員座って見ていた。

こういう複数のユニットが出てくるライブは、推しが出る前は後ろに下がって最前列を譲ったりするもんだと思っていたのでこれにはびっくり。そしてオタ芸の兄さんはもうちょい前に行かないの?ステージから70mくらい離れてない?

 

さらに歩いて、また九州物産展に行く。辛子蓮根とチキン南蛮を買う。チキン南蛮を200g買ったはずなのに400gになっている。どうりで高いなあと思ったわけよ。大好きなので全部食べるけど。帰宅・昼寝を経て晩ごはんを食べる。辛子蓮根で涙が出る。でも辛子蓮根は健康食、涙をこらえて食べる。熊本藩の最終兵器、近世の増血剤。食べて血液サラサラになった気がした。

先程試しに買ってきたDVDを入れたが全く反応せず。どうして...