てきちゃん日常観測所

昨日、パソコンを開いて社内規程を見る。隅々までチェックする。

「承認無しに他企業に就職したら、しばく。」と書いてあるくらいで、

「日記を通販したら、しばく。」とはどこにも書いていなかった。

会社の機密情報さえバラさなければ無問題。住民税の手続きだけ厄介になるが、そんなつまらないことでビビッて機会を失っちゃ意味がない。いけるな、やるぞ通販。

 

早速5部印刷してきた。予め作っていた表紙のパーツとドッキングさせて、表紙からはみ出た紙をカッターで切っていく。のだが、なんだか調子が悪くクオリティのブレがちょっと出てしまった。それも味だと言い聞かせて無視して淡々と作っていく。Tempalayやkiki vivi lilyを聴きながら、ほのぼのと午後を過ごす。幼稚園の頃、スピーカーからEnyaの『Only Time』が流れている中でぐーすか昼寝していた光景を思い出した。

90分ほどで完成。

f:id:labotekichan:20210327081832j:plain

次に、通販サイトBOOTHのホームページ作成に着手する。紹介文をうにゃうにゃ悩みながら書いていく。商品の画像をアップロードする。検索画面に表示されるサムネイルをどうしよう。実家から持って帰ってきたばかりのお面とともに自撮りを撮った。これにしよう。僕と黒色の鬱と白色の躁の3人合わせて1人の僕なのだから。みんなで記念撮影。値段に悩むが、とりあえずえいやで付ける。

「今日は在庫が少ないんです。1冊10万円です。時価です。」とか言ってぼろ儲けするか。

f:id:labotekichan:20210327082421j:plain

他にいろいろ設定して、ついにできあがり。「日記」と検索すると、明らかに異物が混入している。

f:id:labotekichan:20210327082857p:plain

という訳で、加筆修正・再編集を施したリトルプレス版てきちゃん漂流日記の通販がついにスタートです。ここまで来るのに長かった。と思ったが、本を作ろうと思い立ってから1か月ちょっとしか経っていなかった。日記を書き始めた昨年12月以降、密度が凄まじい日々を過ごしている。

てきちゃん日常観測所の正式な発足である。次は躁大暴れの2月以降の日記を編集していこう。今BOOTHを確認したら作った5冊全て売れていた、完売!在庫消滅!表紙のパーツはまだまだ10セットくらいあるので作ろう作ろう。これで重版出来を名乗れる(セコい)。でも売上部数よりも、売ったという実績が大事、スモールステップ。とにかく制作を楽しもう。今日は梱包用の袋とか封筒を買いに行こう。

 

 

ブログで読むよりも細かい感情の推移がわかりやすくなっている(はず!)

てきちゃん日常観測所 - BOOTH