獣肉と炭酸

前線のせいでずっと雨が降っている。気圧で身体がびよんとなっている。日がな一日家にいるのもどうかという気がして、頑張って近くのコメダまで歩いたりするものの、それが限界である。日に日にモーションがスローになっていくのがわかる。どんよりしている。それでも何とかゴミ出しや掃除はそこそこにして、撤退戦を上手に進めている。感情はそこまで落ち込んではないので、まだ耐えている方。

最寄りのスーパーは歩いていくには結構遠い。結局近くのコンビニでサラダとかを買って食べている。それも厳しければUber Eats。今日はインドカレーとチーズナンをたいらげた。しかし、最近徐々にバカデカい肉を自分で料理して食べたい気持ちが湧いてくる。ものぐさと食欲のシーソーで揺れる。この前作って食べた、アホみたいな量の豚肉のコーラ煮が恋しい。

 

スーパーで豚バラブロックとコーラと生姜などを買って、鍋にぶち込み、じっくり煮るだけ。それだけであら不思議。甘くてジューシー、プロの味。そして、圧力鍋でなくても柔らかに仕上がる。コーラのパワーは凄いのだ。

コーラ煮はてきちゃん一族に代々伝わる料理である。帰省すると祖母がイノシシのコーラ煮をよく作ってくれた。The 獣って感じの味と皮の部分のコリコリ感が良い。最近帰省できていないから尚更恋しい味。

「料理の材料」と「コーラ」はなかなか頭の中で結びつかないものなので、幼い頃から誰も知らない一族秘伝の料理と思っていた。ところが、クックパッドで検索すれば同じようなレシピがゴロゴロ出てきてずっこけた。代々伝わっているが別に秘伝ではなかったのである。

とにもかくにも、皆さん。明日は豚バラとコーラを買いましょう。僕は通販でイノシシが買えないか検索中。