納税記念日

泣く泣く銀行で住民税を納める。ものの数分で口座から8万円が飛んでいく。9月6日を納税記念日と制定し、めそめそしながらコメダでクリームソーダを注文する。自分で自分にがんばったで賞を授与する。

自分の機嫌は自分でとるとは言うけれど、機嫌をとろうとすると、ちまちました散財という形にどうしてもなってしまう。それが積み重なってお金はどんどん減っていき、ため息が出る。お金が減っていくことは精神に大きな不安を与え、どうしたものかと日々考える。背に腹は代えられないから、職場復帰するのだろうか。でも、スーパーサイヤ人みたいなゴリゴリな働き方はもう今後一切できないだろうな。身の丈にあったワークライフバランスと言いましてもなかなかイメージが持てない。悩み事だらけだ。

そんなこんなで、先週まで続いた絶好調タイムは終了し、すっかりド鬱である。三日天下だ。全然眠れない。朝と夜の区別が無く、グレーでどんよりした日々が続く。僕は仰向けじゃないと寝付けない。一方で、毛布の中であれこれ考えるときのポーズは横向きもしくはうつ伏せで、真夜中までうつ伏せのまま考え込んでしまう。考えることに対して諦め切れない気持ちがある。明日考えればいいのに。

今日は金山のTOUTEN BOOKSTOREさんに漂流日記を納品したり、置いていただけるお店がさらに増えたり、読者から感想をいただいたり、嬉しいことは山ほどあるのだけど、辛いこともいろいろある。今の生活を笑い飛ばせるような気にもなかなかなれない。


f:id:labotekichan:20210908153748j:image